首の後ろにプレートがありませんか?

HOME  BLOG  身体のこと  首の後ろにプレートがありませんか?
シェアのご協力をお願いします(•ᵕ人ᵕ•)

こんにちは、クルームです🐳

いつからか裏テーマを掲げながら施術をするようにしています。
とはいっても、遊んでいるわけではなく、いたって大真面目です。

タイマッサージサロンで施術を受けて「気持ちがいい」「身体が軽くなった」「肩が軽くなった」などなどと感じていただくのは当たり前であってほしいのですが、それだけでなく、何か別の効果も感じていただけたら嬉しいなと思い、裏テーマを考えるようになりました。

そんな今の裏テーマは「首をスリムに!」です。

首はボーリングの球ほどの重さの頭を支えるので、何もしていなくても疲れて当然です。
疲れて血流が悪くなると首が回らないほど固まってしまいます。
そこで、軽やかに回せるようにするのと同時に、しっかりと老廃物を流してスッキリとスリム見える首を目指しながら施術をしています。

首肩のコリで多い現象

ご来店いただく方の大半が、首や肩こりでお悩みの方です。

最近はリモートワークが多くなったせいか、首や肩こりの原因が少し変わってきたように感じています。

会社で仕事をしているときは、決まった時間にしっかりと食事をされていたと思います。

しかし今はどうでしょう?

手に届くところに食べ物があって間食が増えてしまったり、食事の時間も好きなタイミングになっていたりして、食生活が変わっていませんか?

そして通勤が無くなった分、1日の運動量も減っていませんか?

こういった生活を続けているせいか、身体のいたるところに老廃物というぜい肉が付きやすくなっていて、首の後ろ~肩甲骨付近に肉がついてプレート状に固まってしまうことで首・肩こりに悩まされていると思われる方が増えています。

上を見上げると・・・

少しだけ頭を後ろに倒してみてください。

首の後ろにお肉がたるんではいませんか?

頭を後ろに倒す炉言うことは、真っすく前を向いている時に比べて首の後方部を縮めている状態になります。
ですので、多少のたるみはあって当然なのですが、脂肪が重なるようなたるみやしわができてしまう場合などは、首に老廃物が溜まってしまっている状態です。

この老廃物、最初は柔らかい状態ですが冷えてしまうと首と肩を固めるような硬いプレートへと変わってしまいます。
また、老廃物の量が増えると首の後ろが膨らみ、真っすぐ前を向いている状態でもふっくらとした丸みを帯びて首が短く見えてしまうことにも繋がります。

この老廃物で首と肩を固定してしまうと、首・肩のコリだけでなく、血行不良による頭痛やめまいを引き起こしてしまうかもしれません。

クルームでは何をしている?

肩こりを感じている方も、そうでない方も、全員の首回りをチェックしながらほぐしています。

そして脛骨(首の骨)や肩甲骨の際までも念入りにストレッチを入れながらほぐし、柔らかくした老廃物を流して首のもたつきを軽減させています。

施術後は、スッキリとシュッとした「うなじ」になっている方も多いですよ^^
目に見えないところなので気づいてもらえないですが・・・。

ただ長期間お手入れを怠っていた方に関しては、期待外れの仕上がりになってしまうかもしれません。
蓄積されている老廃物の固まり具合と量の多さによって、仕上がりの違いが出てきてしまいます。

タイマッサージの施術時間は足の先から頭の先までの施術のトータル時間です。
心臓から送り出された血液は、ふくらはぎのポンプ作用によって全身の隅々まで届かせています。
そのためふくらはぎのポンプ作用が働くようにふくらはぎをほぐし、腰やお尻、膝といった血流を妨げてしまっている場所も念入りにほぐす必要があります。

時間を確認しながら全身をまんべんなくほぐす努力はしていますが、施術時間が短いと大事な下半身の施術が中途半端になってしまったり、上半身の施術時間が減ってしまい、ほぐれ具合に物足りなさを感じてしまうことがあります。

ですので上半身の疲れも気になるという方は、タイマッサージ120分以上のメニューを選んでいただくことをお勧めいたします。

長時間コースであればあるほど効果の感じ方、そして効果持続の期間も変わりますよ^^

首元をスッキリさせるには?

お店に頼らず自力でどうにかしたいという方は、こんなやり方もあります。
ちょっと指と腕が疲れますが・・・^^;

首の後ろをつまんで(掴むに近いかも?)少しずつ引っ張るとほぐれてきます。

首の後ろ全体をほぐせたら、脛骨に沿って指で押し、背骨と肩甲骨の間も押してください。


押す強さは、気持ちいと感じるくらいにしてください。
硬くて指が入らない時は、無理に押さないでくださいね!

最後に頭蓋骨と脛骨がぶつかっているところを、頭を持ち上げるように強めに押します。

押しながらゆっくりと頭を前に倒し、首のストレッチをして終了です。

温めてからおこなった方がほぐれやすいので、首の硬さが気になる方は特に温めてからやってみてください。

また、頭への血流量が変化するため、場合によってはご気分が悪くなってしまこともあります。
少しでも異変を感じた際はすぐにやめてください。

この方法はあくまで、首を一時的にラクにさせる方法です。
全身の血流の巡りが良くなければラクになった首や肩もすぐに元に戻ってしまいます・・・。
ですので、お時間ができた際は、当サロンにもお越しくださいませ^^

小顔マッサージをする方にもおすすめ!

先ほどの首回りのマッサージは、小顔マッサージをする方にもおススメです。

顔の老廃物を流しても、首の周辺のリンパや血流が滞っていると、首周辺に老廃物が溜まってしまいます。

顔のマッサージをしていても、なかなか効果を感じられなかったり、頭痛が頻繁に起こるようになったという方は、首周辺に老廃物を溜め込んでしまっているかもしれません。

血流はすべてつながっているので、どこかをほぐした後は、また他のどこかに何かしらの異変が出てくることも多いので、ご自身の身体をチェックしながらマッサージをしてみてください^^

きっと身体の奥深さを感じていただけると思います!

最後に

身体は正直なので、何もしなければその通りになります。
水分を1日でもまともに摂らないだけで、身体にはすぐに現れてしまいます。

セルフメンテナンスも大切ですが、毛細血管を含む全身の血流をセルフメンテナンスで整えるのは、とても大変です。
身体のどこに滞りがあるのかというのは、自分で見つけるのも難しいと思います。

毎日ストレッチをしている方も多いですが、伸ばさなければならないところを、きちんと伸ばせている方は本当に一握りです。
ちょっとした体重のかけ方次第で伸ばす方向が間違っていることも多く、力みながらストレッチをされている場合もあるため、実はストレッチができていないことも、よくある話です。

ですのでお時間ができた際は、クルームへお越しくださいませ^^
今のお身体が喜ぶタイマッサージの施術をご提供させていただきます!

そして、また最近になって感染症の広がりが増して不安な方も多いと思います。
クルームでは、定期的な換気ではなく、全ての窓を開放しながら常に換気を行っています。
また、お客様にはご来店してすぐの手洗いをお願いしているほか、検温も実施するなど、徹底的な感染症対策に取り組んでおります。

◆当サロンの新型コロナウイルス対策はこちら

また窓を開放しておりますが、室内温度は寒さをあまり感じない程度に温めています。
マットレスの下にホットカーペットを敷いているので、施術中はポカポカです。

感染症対策・寒さ対策共に、できるだけ万全に行っておりますのでご安心くださいませ^^

クルームのご予約はコチラ♪

オススメ記事

シェアのご協力をお願いします(•ᵕ人ᵕ•)